お役立ち情報 保険の見直し節約術
お役立ち情報

保険の見直し・節約術

「収入保障制度」で抑える

まずは収入保障保険についてご説明しましょう。 収入保障保険とは、「死亡保障」のように
一度に多額の保険金をもらうのではなくて、契約者の死後に遺族が長期間にわたって分割して
受け取る保障です。その名称は保険金が毎月お給料のように支払われるところから来ています。
生活費を補うような形の保険で、毎月または毎年一定額を受け取ることができます。

保険会社にとっては1度に多額の保険金を払わなくてすみ負担が少ないことから、
一般的な定期保険よりも保険料が安い商品が多いのが特徴になります。

また人は年を取るにつれ、子供も大きくなり、住宅ローンの返済も進み、貯蓄・資産も増え、
それに従い必要な保障額が年々減っていきます。この必要保障額の減少にあわせて、
死亡保障保険も年々保障が小さくなっていくのが「収入保障保険」のもう一つの特徴になります。

お子様が小さかったり、収入が低く貯蓄があまりないご家庭に適していて、
残された遺族のための生活費の保障としても選ばれています。

図:定額保険と収入保障保険

上手にファイナンシャルプランナーを利用する

保険の節約を効果的にするためには、専門家であるファイナンシャルプランナーへの相談は欠かせません。
今現在保険会社は数十社存在しており、その取り扱い保険商品の内容は多種多様に渡っています。
そのような中で自分で資料請求をしても、そこからご自身の環境やライフプランにあった保険を
決めるのはなかなか大変なことかと思います。

ファイナンシャルプランナーは、保険会社に所属していないため、適切な立場で色々な会社の保険を
比較して、さらに各社の商品を組合わせた提案などもすることができます。見直しをする前と同じ
保障内容なのに月々の保険料を安くすることができたり、ご自身にあった必要な保障内容をしぼり
無駄をなくすことができたりとメリットはたくさんあります。

またファイナンシャルプランナーは保険だけでなく、住宅ローンや教育資金、年金・資産運用、
税金・相続などにも精通する「家計のプロ」なのです。保険相談をきっかけに担当FPと仲良くなれば、
今後も家計やお金の相談相手になってくれるでしょう。

Copyright©babe-inc. All Rights Reserved.